スタッドレスタイヤは11~12月になると品薄になる可能性がある!そんな恐怖を映像でお伝えします!



まずオートウェイの恐怖映像なCMをご覧下さい・・・

みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil)です!「今年の冬は寒くなるんだってな~・・・。」毎年言ってますけど^^冬は寒のが当たり前!10月に入ったそんな最中、早くも冬支度は始まってきています。

当店でも、スタッドレスタイヤに交換って方も出てきています。そこで、スタッドレスって高いんじゃね?しかも、そんな長い期間履くわけでもね~し!ってね。

でも、大径タイヤみたいな特殊なタイヤならともかく、軽自動車のように需要の高いタイヤって、いざ雪が降ってから交換って言っても、すでに全国的に品薄になってる場合もあるのです!で、少し早い位にスタッドレスタイヤを確保しといた方が良いのではないかと言う記事です。

その前にこちらの映像をご覧下さい。

雪道の怖さを40秒程度で表した輸入タイヤで有名なオートウェイのCMです。(ビビりの方や心臓の弱い方は絶対に見ないように・・・。音が出るので、音量に注意してください。)

スイマセン・・・気を取り直していきましょう。

寒くなってきましたね!

10月に入って、朝晩は寒くなってきました。日中でも空気がかわったな、なんて感じがします。

studless-tire01

先日、お客様よりスタッドレスタイヤのご注文を頂き、そろそろ冬支度も始まってきたんだなと実感してきました。「スタッドレスってまだ早いんじゃない?」と思われる方もいるかもしれませんが、全くもってそんなことはありません。

今はまだ在庫もありますが、11月、それから12月になって急に需要が高くなると、メーカーさんの在庫も一気になくなってしまいます。特に、雪が降るとタイヤ購入合戦が毎年のようにあるのです。大手メーカーさんなどは、7、8月にはすでにキャンペーンをしているところもあります。

備えあれば憂いなし!スタッドレスタイヤのご購入はお早目に!

 

スタッドレスタイヤの選び方。

選び方と言っても、自車ホイールに合うものを選ぶのは当たり前の事なのですが、最近では国産メーカーだけでなく、アジアンタイヤと呼ばれる海外輸入タイヤなども多く出回っています。

中には、「アジアンタイヤとかの輸入タイヤってあまり性能が良くないじゃないかと心配・・・」だという声があるのも事実ですが、今まで当店でもたくさん装着してきた結果、トラブルや不満などは一切聞いた事はありません。

ちょっとした偏見などはあったと思いますが、時代は変わっているのです。

以前、スノボで良く雪山へ行くお客様に、ナンカンのスタッドレスを購入していたただきましたが、全く問題はなかったようです。

価格も安いし、大変喜んでいただけたようでした。

もちろん、性能面では国産のトップメーカーには及ばないかもしれませんが、性能の良さをどこで感じるのかというのは大変難しい部分だと思いますし、最終的にはドライバーさんの運転の仕方にかかっていると思います。

良いタイヤを付けてるから絶対滑らないという事はありません。一回滑るとどんな高性能なタイヤだろうが滑ります。

日ごろから、過信せず安全運転を心がけましょう。雪道ではなおさらですね!

参考 : AUTOWAY CO.LTD

 

ユーザーさんのテストでナンカンタイヤの不安が払拭されました!

studless-tire02
写真提供 : Mr.masakazu

当店でナンカンタイヤをご購入いただいた当店の様々なケミカル用品やLEDヘッドライトなどのテスターさんであるMr.masakazu様に、走行状況をうかがいました。新雪時、また夜間気温が下がった際のアイスバーンと化した路面でも、タイヤはしっかりと路面を掴んでいたようです。

もちろん過信は禁物ですが、費用対効果はかなり高いのではないでしょうか?

スノボマニアの彼ですが、当店がおすすめしたナンカンのタイヤでも全くもって雪道での不安は感じなかった模様。おすすめしたかいがあったというものです^^タイヤは国産でないといけない!と言う、妙なクルマ通ほどアジアンタイヤを信じてないようですが、一度試してもらいたいものです。

これ、強制的に言わせたわけではなく、本人に意見を聞いたのですよ^^

 

当店でご用意できるタイヤ(アジアンタイヤ含む)

  • BRIDGESTONE
  • YOKOHAMA
  • DUNLOP
  • FALKEN
  • TOYOTIRES
  • NANKANG
  • KENDA

その他ご希望のメーカーをお取り寄せできます。一度ご相談くださいね。

 

輸入タイヤの性能および在庫状況が気になる方はこちらからチェック!

注文前にタイヤサイズをチェック!

cube-Innocence4-4
この画像は、サマータイヤのものになります。タイヤサイズは195/45R16になります。簡単な見方になりますが、スタッドレスタイヤを選ぶ際は、自車のタイヤサイズを確認し、同じサイズのものを選ぶようにしましょう。

後は、性能やメーカー、予算に合わせてお好みのものを選ぶようにしましょう。

 

AUTOWAYでスタッドレスタイヤの在庫状況&性能をチェックできます

オートウェイさんは、国内最大手のタイヤ専門店です。国産メーカーから輸入タイヤまで取り扱いが豊富です。タイヤの在庫状況が気になる方はこちらからチェックしてみて下さい。

参考 : AUTOWAY CO.LTD

11月、12月になるとメーカー在庫が極端に少なくなりますので、ご注文、ご予約はお早めに!

 

まとめ

当店では、アジアンタイヤ(輸入タイヤ)から国産メーカーまで、ご要望に応じてご用意できます。しかし、上記でも説明したように、あまりぎりぎりに注文すると在庫切れしてしまう可能性もあるので、早めに用意しておきましょう。

雪が降ると急に灯油購入合戦が始まり、ガソリンスタンドが込み合う場面を何度も見てきてますが、スタッドレスタイヤも同じで、雪がちらつき始めると一気に在庫が動き始めます。

在庫切れになる前に、発注を済ませておきましょうね^^

関連記事(提供リンク)

ページ上部へ戻る