リンレイの水アカ一発。車にこびりついた水垢を簡単除去できる超おススメクリーナー。



水垢を駆逐してやる!

一番最初の画像は水垢と言うより苔になってしまってますね。ちと行き過ぎました^^。みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil)です!

雨や雪が降った後、洗車せず放置しているとドアミラーの下に水垢が・・・。なんて経験もおありだと思います。

出来てすぐのものは、普通の洗車で落とせるのですが太陽光で焼き付いてしまうと、簡単には落ちてはくれません。そこで、今回はそんな困ったちゃんな水垢を簡単に除去できるケミカルをご紹介させていただきます。

 

とりあえず水洗いとシャンプー洗車で!

water-stain-cleaner1
これが問題の水垢。あまりひどくないように見えますが、意外と頑固なんです!それでは早速水垢を駆逐してやりましょう!

 

water-stain-cleaner2
まずは、水洗い洗車です。水をかけながらタオルで擦っていきます。が、しかし!

 

water-stain-cleaner3
と、とれない・・・。ならば次はこれだ!

 

water-stain-cleaner4
泡モコモコシャンプー攻撃です。が、しかし!

 

water-stain-cleaner5
こ、これも全く効果なし・・・。薄くなる気配もありません。ならばという事で、例のケミカルで一斉攻撃を仕掛けたいと思います。と、その前に!

 

リンレイの水アカ一発!とは!?

water-stain-cleaner6
車に携わる業務をしているので、こういった水垢を落とすケミカルも業務用のものを使う事もあるのですが、一般の洗車マニアたちには使い切れない量であったり、高額すぎるといった事もあります。

業務用は強烈な威力を発揮してくれるのですが、今回水アカ一発!を使ってそのあまりの高性能ぶりに、この破壊力なら業務用つかわなくてもいいじゃん!って感動をしてしまいました。

なんで今まで、これ使わなかったんだろうと後悔さえしています。(ホント大げさではなく。)

軽自動車一台に施工してみましたが、まだ数台磨けるくらい量に余裕があります。さらに、伸びが良く薄く塗っても効果があるので、DIY作業でやるなら一本でかなりの期間使えるのではないでしょうか?

 

溶剤がキモ

水アカ一発には石油系溶剤が25%含有されています。これがかなりの優れもので、汚れを溶かし浮かび上がらせてくれます。

コンパウンドで水垢を落とすとなると、結構ゴシゴシ磨いていかなければいけないので、途中で作業が嫌になってしまうのですが、水アカ一発は軽く擦るだけでみるみる内に汚れが落ちていきます。

ミクロパウダーと言うものが入っていて、これがコンパウンド的な役割も果たしているのかなと思いますが、先ほど言ったように軽くこするだけなので、コンパウンドと比べると塗装へのダメージは最小限に抑える事が出来ると思います。

また、水垢だけでなく、鉄粉やタール、ピッチなどの頑固な汚れにも効果が期待できます。

ワックス効果もあると記載されていますが、ワックスは水アカ一発施工後に別のものを使った方がいいかな?という所ですね。

 

カラーにより種類が異なるので注意して下さい

water-stain-cleaner7
カラーによって種類があるので注意が必要です。今回はホワイトの車への施工の為、ホワイト、淡色車用のものを使用しました。

ホワイトだけでなく、イエローやベージュ系に使う事が出来ます。ホワイトはホワイトでもパールホワイトはメタリック車用を使わなくてはいけないので注意して下さい。

 

施工方法

施工前の注意点

  • 洗車をして予め汚れを落としておきましょう。
  • 炎天下でやると固着するので日が当たらない場所で施工しましょう。
  • 塗った後長時間放置しないようにしましょう。
  • 使用前に説明書はしっかり読みましょう。

 

施工手順を見てみましょう

water-stain-cleaner8
水アカ一発を適量スポンジにとります。まずはこれ位でいいでしょう。

 

water-stain-cleaner9
いきなり塗り付けるのではなく、スポンジを少しクシュッとして液剤を広げます。これにより、塗装に均一に塗り付ける事が出来ます。

 

water-stain-cleaner10
先ほどの水垢に塗り付けていくのですが、本当に軽く撫でるような感じでいいです。画像でもスポンジがつぶれていないのが分かると思います。

ワックスを塗っていく要領と同じですね。

 

water-stain-cleaner11
液剤が乾ききる前に、乾いたタオル又は固く絞ったタオルで拭きあげます。

 

water-stain-cleaner12
見て下さい!ご覧のように洗車では落とせなかった水垢が一発でなくなってますね^^本当に簡単です。

 

固着しているものにも効果があるか実験してみました

water-stain-cleaner13
ゴムモール部分やミラー下にできる線状の水垢にも施工してみましたが、流石に指で触って凹凸が分かるくらいに成長したものは駆逐できませんでした。

この当たりの水垢は以前の記事を参考に除去してみて下さい。

⇒ 洗車は細かいところが命!ブラシとハケを上手に使った洗車法。

 

まとめ

いくら車が新しくても水垢が垂れているだけで、なんとなく汚く見えてしまうものです。固着してしまうと洗車だけでは落とせないので、なるべくマメに洗車したいところですが、なかなかそういった時間を作れない方も多いと思います。

そういった方に最適なのがこの水アカ一発です。施工も簡単で、効果抜群!塗装へのダメージも少ないの3拍子揃ったケミカルです。

水垢に困っている方は是非一度試してみて下さい。超おススメです^^

関連記事(提供リンク)

ページ上部へ戻る