クラブワールドカップ2016の決勝。レアルマドリードvs鹿島アントラーズ戦の興奮を振り返る



とは言っても、試合内容ではないのであしからず^^

みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil) です!今年もいろんな事がありましたが、私の心に深く残っている出来事がクラブワールドカップ2016のファイナル。

レアル・マドリードvs鹿島アントラーズ戦を観戦できた事が大きいです。

仕事じゃないんか~い!^^いやいやあくまで視察ですよ^^世界トップの選手を見て仕事の士気を高めるって言う名目でね!

今回の記事はそんな楽しい視察をただ自分の思い出にする為に記事にしたまでで、かなり面白くない内容になっている事をご承知おき下さい。

しかも、試合のレポートなどはほぼ皆無に等しいですしね。ただのアルバム的記事になっているのを最初から言っておきます^^

 

VISA先行販売からチケット争奪戦が始まってました


5月にUEFAチャンピオンズリーグでレアルマドリードが優勝した段階で、年末の旅行(研修いや視察)はクラブワールドカップの決勝へと意識が向かってた事は言うまでもありません。

今年2016年8月28日(日)12:00~VISAカード先行販売が開始されました。前日に気が付きましたが、私JCBカードしか持ってないやん~!!!自分でも思うけど、ぱねーっすこのケアレスミス!

焦る私をしり目に、VISAカードの画像を悠々と送り付けるうちのメカニック!で、後でお金渡すからと言いくるめ、翌日のチケット争奪戦へと向かうわけであります。

そしていよいよ12:00目前。仕事中にも関わらず、事務所のドアをシャットアウト!世の中には仕事よりも大切なものがあるんです^^そう、絶対そう!

 

2台のパソコンをフル稼働し2時間格闘・・・

私とメカのパソコンをフル稼働し、VISAカード先行販売サイトへロックオン状態を続けてましたが、12:00を回った刹那の瞬間、サイトへのアクセスができない!?

予想はしてましたが、待ち人数が表示されるんですが、減っては増え、増えては減ってを繰り返し、アクセスがなかなか出来ない・・・。

しかも、アクセスできたと思っても席⇒決済⇒確定クリックの段階でまた競争。つまり、サイトへのアクセスがままならず、席を選ぶ段階で競争。ここで負ければまたサイトへの待ち人数が表示される。

決済まで運よく進んでも、クリックができなければまた最初から・・・。ってのを1時間半程繰り返しました。

やはり、選ばれた人間しかレアルマドリードと言う一流チームは見れないのかと諦めかけてた時、そう、チケット争奪戦から2時間程経過した時ついにチケットをゲットできたのでありました。

人間諦めたら終わりです^^努力が報われた瞬間に事務所に歓喜とも安堵ともとれる声が上がった事は言うまでもありません。

ついに、憧れのレアル・マドリードへのアクセス権を得たのです!いずれクラブワールドカップのチケットを購入するならばこれくらいの覚悟はしておきましょう^^

 

そしていよいよ12月18日クラブワールドカップファイナルを迎える!

出発は決勝と3位決定戦がある12月18日当日。フェイスブックでは前々から告知していたので、それまでに仕事を詰め込み前日9時過ぎまで仕事。

自分たちの視察の為にお客様に迷惑をかけてはいけない一心で仕事してたので体がダル~^^;

その夜はベッドで眠ったら起きれなくなる予感がしてたので、リビングで仮眠しました。なんせ朝5時起きで空港へ向かわなければならなかったからです。4時に起きてお風呂で身を清め出発に備えました。

飛行機の中で寝ればいいやって感じです。しかし、飛行機も羽田まで1時間半で到着。ホント仮眠て感じで空港に到着した時は前日までの疲れが取れず体が怠かったな~。前日ユンケルの錠剤飲んでなかったらって思うとぞっとしますよ^^

ま、当日は興奮し怠さより楽しみが上回ってたのは確かですし、憧れのチームと対面するにはこれしきの苦痛は苦痛と思ってはいけないんだと思いました^^ありがとうユンケルさん!

 

都会の移動手段に振り回される田舎者^^

今となってはどこの駅に乗ってどこに降りてなんて思い返せない^^道中もどこに行けばいいのかわからない・・・。そこはそこ。

今はスマホと言う便利なものがあります。目的地さえ分かってればマップで何とでもなります。でも、下準備でルートをしっかり確認しておかないとお金のかかる事かかる事。

この辺は気を付けないとね。土地勘がなければ大変です・・・。

しかも、田舎から出てきたもんだから人の多さに酔いそうでしたしね^^高層ビルを口を開けて眺めてたっけな~。この時、東京ではベコは飼えないと思いましたね^^

行先もよくわからないので、まずはレアルマドリードが宿泊してる横浜ロイヤルパークホテルで出待ちしてみました。試合まで時間があるので出てくるわけないのにね^^これも思い出作り。

 

横浜ロイヤルパークホテル前の出待ちでアクシデント!


案の定出待ちしてる方たちが数百人はいたでしょうか?ホテルの警備員に立ち去るよう促されてます。ま、はっきり言ってサッカーに興味なんかない人達には全くもって邪魔でしょう。

私達もその中の人なんだけど、ファン心理って恐ろしいものでこういう時って人の迷惑を顧みないものなんです。でも、悪い事は事実なので反省ですね。

と、ここで思わぬアクシデントが!

ミュンヘン旅団から一人離れ口をポカーンと開けて最上階辺りを見つめていました。「あそこにクリスティアーノがいるのか・・・?」得も言われぬ幸福感に満たされていた時間でした。

そんな幸福感に満ちていた瞬間、アトレティコ・ナシオナルのファンであろうと思われるって言うかユニ着てる間違いないとおぼしき集団が!そしていきなりスペイン語だかポルトガル語だか分らぬ言葉で私に興奮気味に話しかけて来るではないですか!

「こ、怖い・・・。」田舎人特有の海外の方恐怖症^^でも、意外と私海外の方の明るいノリ好きなんですよね^^

 

  • コロンビアの方「〇〇□□×××?あは~ん?」私の脳内の訳「ココドコノチームガトマッテルノ?アハ~ン?」
  • 私「レアル・マドリー!!」
  • コロンビアの方「〇〇□□×××?あは~ん?」私の脳内の訳「クリスティアーノ・ロナウドもここにいるの?あは~ん?」
  • 彼らはホテルの真ん中付近を指さしてロナウドの名を口走りました。
  • 私「ノーノー!ロナウド!」

 

私は最上階付近を指さしました。彼ら笑ってたね^^するといきなりコロンビアの方が叫びだしました。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

  • コロンビアの方「James Rodriguez!!!!あは~ん?」私の脳内の訳「テメー。ハメス・ロドリゲス知っとるか?あは~ん?」

 

今までロナウドとか言っといてフェイントかよ!焦った私は思わず・・・。

 

  • 私「ハ・・・ハ・・・ハ・・・。」しどろもどろに・・・。

そこに付け込んだコロンビアの方。ハの3連呼がツボにはまったのでしょうね。ハの合唱を始めましたね。なんか馬鹿にされてんのかウケたのかわかんないけど、彼らと心が一つになった瞬間でした^^

私は心の奥底から叫びました。陽気な南米人に負けてたまるかと!

 

  • 私「イエス!!ヘィメス・ルドゥリゲェ~ス!!!!!!!」

 

発音のおかしさからか、陽気なラテン系なノリな私のキャラからかコロンビアの方めっちゃウケてましたね^^一緒に写真撮ってたら良かったって思うシチュエーションでしたね^^

最後に、グラシアスやらなんやら挨拶をして別れ際に一番最後の人が「アリガトウゴザイマシタ。」って丁寧にお辞儀までしてくれて嬉しかったです^^

 

しかし、その5分後驚くべき光景が!

横浜ロイヤルパークホテルの警備員を突っ切り、そしらぬ顔でホテル内に入るコロンビアの方々!多くの日本人が佇んでいる中、あっという間にホテルに入っていくコロンビアの方々を見て、そのメンタル(メンタルなのか?)の強さ、このハートの強さがサッカーにも影響してるのかなって思いましたね^^

 

中華街でお腹を満たした後は日産スタジアムへ!

お腹も空いてきたし昼食は中華街で!って事で中華街へ向かったはいいけど歩き疲れて食欲ゼロ・・・。ここチャイナタウンでもいろいろ面白エピソードがあったんですが、省略させていただきます^^(きりがないから^^)

一言いえば、日本のフード産業のサービスの偉大さが分かったって事かな?文化の違いを感じるには面白~ですね^^

そんなこんなで、3位決定戦の時間もあるしレアルマドリードのオフィシャルタオルを買わなければならないので、日産スタジアムへ向かう事にしました。

 

スタジアムの外はお祭り騒ぎ!


あ~だめだ・・・。私の欲求をくすぐる催し物が沢山あり過ぎる・・・。3位決定戦観たいのに、過去のクラブワールドカップ覇者のユニやら、ビッグイヤーやらが飾られていたら観ないわけにはいかないでしょ?ねぇそうでしょ?

って事で、結局レアルマドリーを観たい為に来たので、3位決定戦の感染を少し遅らせ会場を探索してみました。

アイキャッチにもあるように、今大会を彩ったチームのオブジェがありみんな記念撮影してたっけ。そして異国情緒あふれる程の海外の方の多い事!

 


スタジアムの外を探索しながらでも、スタジアムから響く歓声が気になる。気になるんですが、ビッグイヤーが飾られてると知ってしまったら撮影してかなきゃ何のために横浜に来たんだって話です。

で、貴重なビッグイヤーをブログを使って共有します^^

 

そしていよいよクラブワールドカップファイナルへ!


とにかく、3位決定戦の途中からスタジアムへ入ったわけですが、先ほど横浜ロイヤルパークホテルで会ったアトレティコ・ナシオナルのファンがものすごい声援で会場を盛り上げてます。

数百人しかいないであろうと思われる人数からは想像できないくらいの大きな声でチャントを歌いまくってます。

その一角以外は、どちらのファンでもないかと思われましたが、異様なチャントで大盛り上がり!

レベルの高い攻防は、ホントに3位決定戦なのかと思うくらい凄かったし試合自体も一進一退で超オモロ~!でしたね。試合内容解説したいけど、もうどうでもいい^^

雰囲気に飲み込まれる感じに身を委ねる事にしました。心地よい雰囲気!

 

練習から超盛り上がるが、尿意には勝てず・・・


3位決定戦も終わりいよいよファイナル!当日は暖かった方だと思いますがさすがに12月ですからね。それなりに冷気は体の、しかも膀胱を刺激しないわけはありませんよ。

でも、ちょっとした空き時間に行くとトイレは長蛇の列・・・。

レアルマドリーのすべてを網膜に焼き付けたかったのですが、まず最初に焼き付いたのはトイレに並ぶ人々の多さ。100人はゆうに超える人がトイレに長蛇の列!漏れるの覚悟で席に戻り、試合が始まる瞬間にトイレへ!がら空きじゃん!

試合中トイレタイムに最適です。ただ、試合は見れません・・・。トイレ近くにあるモニターで選手入場を確認し、再度自分の席へ戻ります。

ずっと我慢してましたが、ファイナルが始まるとテンションマックスで、ビールの誘惑に勝てず、4杯飲んだのが凶と出ましたね。尿意とレアル観たさとを両天秤にかけると尿意には勝てません。

お漏らししては大人のメンツが丸つぶれですから^^ま、サッカーって一瞬落ち着く場面が必ずあるので、その辺を見計らってトイレへ駆け込みます。

自草サッカーチームの練習には丸一年言ってなかったですけど、年齢がレベルアップする度に経験は活かされるものなんです^^しかも尿意に活かされる恥ずべき事態に^^

もうサッカーの試合でビール飲まないよ!貴重な経験をし、さらにレベルアップをした私でありました^^

ジズーも見えるし最高!安かったけど双眼鏡買っててよかった^^ほとんどメカが持ってたけども^^だけど尿意には勝てませんでした^^

 

試合開始!で興奮しすぎてしもた


ま、試合内容は解説者でもないので程々にしながら、興奮だけをお伝えします。鹿島が4-4-2のアトレティコスタイルで来たのに対し、レアルは4-3-3。いやルーカス・バスケスが時には下がるので4-4-2との併用でしょうか?

何ともここ数年苦汁を味わわされたアトレティコを彷彿させるハードプレスに少しセーブ気味のレアルは攻撃への活路をなかなか見出せません。

しかし、この時からメカとは話してましたが、ハードプレスをかけてくる鹿島をかいくぐるワンツーや、サイドへの大きなチェンジ。これ鹿島にとってはボディブローのように効いてきそうだなと。

ボールの取りどころがないと疲れるんす。しかも狭い所でも取れないならばなおさらにね。

で、あっという間にベンゼマが先制。やはりか・・・なんて雰囲気が会場全体から感じ取れました。しかし、ここで踏ん張った鹿島アントラーズが凄かった!

特に逆転してからはスタジアムは鹿島アントラーズホーム!勿論スタジアムの一角はアントラーズファンが大声援を送っていたんですが、逆転してからのスタジアムの一体感は半端なかった!

マドリーファンの私としては複雑ではありましたけどね^^

ま、試合内容は皆さんご存知でしょうけど、試合を通してのレアルのボディーブローと、鹿島アントラーズの連戦の疲れが出たのか、延長戦で欧州王者が試合を決定づけました。

また、決めたのがクリスティアーノ・ロナウドだなんてね。アントラーズファンの皆様には申し訳ございませんが、レアル・マドリードファン冥利に尽きましたね。

なんにせよ両チームが本気を出し尽くした熱く面白く感動した試合でした。ホント楽しかった^^

 

 

優勝セレモニーもしっかり見てきましたよ!


特典画像ってほどでもないですけど、せっかく会場まで来てるんだから、優勝セレモニーまで見て帰らないともったいないでしょ!?

日産スタジアムは音響なんかも凄くて、光と音との洪水のようなセレモニー!

花火は打ちあがるし、まさにファイナルにふさわしい演出だったと思います。すごいと思った瞬間祭りが終わったんだと寂しくなった瞬間でもありましたね。

 


興奮度マックスと酔いとで1階席まで降りてセレモニーを観覧してる私^^ネックウォーマーの上からレアルのタオル撒いてます^^

 


ウイニングランで最接近中のレアルマドリードのメンバー!マルセロがこっちを向いて手を振ってくれました。私だけを見て手を振ってくれました^^

恐るべしでしょ?ファン心理^^

 


今大会のMVPであるクリスティアーノ・ロナウド選手の表彰が会場の巨大モニターに映ってたのでパチリ。ロナウドかっこ良過ぎやろ!

 

スタジアムを後にする前に記念撮影!


ミュンヘン旅団と私のアイドルでもある”フェノーメノ”ロナウドの写真の前でしゃしんさつえい記念撮影する事に。撮影を依頼したのが会場スタッフさんだったのですが、ここで飛び入り!

レアルのユニフォーム着てるからマドリーファンなのは確かですが、「僕も入ってもいいですか?」と流ちょうな日本語でしゃべりかけてきたMIGUEL氏とともに記念撮影。

名刺も頂きこの地で友達に^^ってかフェイスブックで友達になる約束だったのに、名前が結構ありきたり(失言スイマセン)なので、検索でさがせね~^^

ま、ボールがあれば友達になれるってのがサッカーの良いとこだよね。DA・YO・NE~!!

 

まとめ

今後、本気のレアル・マドリーを日本で見れるかってのは疑問です。来年はドバイだったっけ?そして、スポンサーがアリババになったのでアジアで行われるとしても中国か?って憶測も。

そういった意味ではある意味有意義な視察だったと思いますし、ここで新たな野望も浮かびました。

絶対にサンチャゴ・ベルナベウでクラシコ観戦するんだ!こう考えると仕事に対するモチベーションも上がります!もっともっと頑張らねば!

今年一番の思い出です^^

関連記事(提供リンク)

Twitter

ページ上部へ戻る