ミュンヘンブログ人気記事アワード2016!ついに発表!



毎年恒例のミュンヘンブログ人気記事ランキング行ってみましょうか^^

みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil) です!毎年恒例行事と化してますが、ミュンヘンブログの人気記事ランキング行ってみましょうかね?

これ書いて何のいみがあんな?って方もいらっしゃるでしょうけど。

これでも一応ミュンヘンブログって月間20万pv以上を誇る規模になってきてるし、SEOってのを意識して書いてるつもりなので、過去を振り返り未来に活かすって言う意味で非常に有意義であるのです^^

って事で、ミュンヘンブログ人気記事ランキング2016行ってみたいと思います^^もはや車屋さんの意識ではありません^^

アクセスアクセス!

 

今年最高のPVをJETPACKでチェック!

今年2016年5月に27万pvを記録してますね。Googleのアナリティクスでは古い情報は消されてたので、今回はWordpressが運営しているJETPACKでアクセス情報を見てみる事にしてみました。

一応、ブログを書いていたらアクセス数って気になると思うのです。って言うかアクセス数を気にしないと良い記事が書けないんですよ。今年5月に月間27万pvを集めたものの、その後更新を怠り目標の30万pvまで至らず。来年こそはって思いが強くなりましたね^^

過去から未来へ繋げる為には、過去を振り返り未来へ活かす!これ鉄則じゃないかな?ブログでも人生でもそうではないでしょうか?

それでは2016ミュンヘンブログ人気記事アワードへ!

第5位!キイロビンでガラスの油膜を落とし撥水剤(ガラコ)の効果を100%引き出す!

第5位はガラスの油膜を落とすケミカル。太古の昔より存在したというキイロビンの記事ですね。フロントガラスが汚れてると視界が悪くなりますし、簡単には落とせません。

少し作業は大変ですが、油膜取り最強はキイロビンしか考えられないでしょうね!

って事で、皆さんが如何に油膜を気にされてるかって事でもあると思います。夜間や視界の悪さを改善するためには必ずやっておきたいのが、フロントガラスの油膜取りですね^^

⇒ キイロビンでガラスの油膜を落とし撥水剤(ガラコ)の効果を100%引き出す!

第4位。家でもできる簡単車内清掃法。シャララ車内布シートクリーナーと水拭きがおすすめです!

外装同様綺麗にしておきたいのが車内です。特に手が触れる部分が多く、雑菌やほこりの温床になっています。実を言えば外装より綺麗にしておきたい場所でもあります。

特に子供さんやアレルギー体質の方がご家庭にいらっしゃるならば絶対に掃除しておきましょう。特に難しい事をせず、根気よく作業すればだれでも車内を清潔に保つ事ができます。

この記事は今年、花王さんが運営されているマイカジスタイルでもご紹介頂きとても思い入れの強い記事になりました^^

⇒ 家でもできる簡単車内清掃法。シャララ車内布シートクリーナーと水拭きがおすすめです!

第3位。カーエアコンエバポレーター洗浄でカビ臭や不快なニオイを抑える!DIYで簡単施工できるクリーナーをご紹介!

こちらも車内の記事です。車内は空気がこもりがちでタバコやらカビ、そして体臭など多くのにおいが入り混じってしまいがちです。

エアコンの空気は室内を循環し、簡単ににおいを消す事が出来なくなってしまいます。そのエアコン臭を簡単に除菌&消臭できる優れたケミカルをご紹介した記事です。

臭いの現況でもあるエバポレーターは簡単には取り外して掃除できません。本来であれば取り外して清掃する方がよいのですけどね^^

各自動車ディーラーさんでも施工されている方法です。一度試されてみてはいかがでしょう?

⇒ カーエアコンエバポレーター洗浄でカビ臭や不快なニオイを抑える!DIYで簡単施工できるクリーナーをご紹介!

 

第2位。ホイールナットの締付過ぎに注意!トルクレンチを使わず規定トルク付近でナットを締めつける技。

今年最も飛躍した記事です^^記事本文でも触れてますが、地面と唯一設置しているのはタイヤだけなんです。ホイールの脱着なんて簡単!と思っている方程、規定トルクの知識が不足している場面に遭遇する事も多いです。

ボルトやナットの破損は即事故につながる部分です。

自分で作業しないまでも、きっちりとトルク管理している工場さんやディーラーさんでホイールの脱着をしておく事をお勧めします。

⇒ ホイールナットの締付過ぎに注意!トルクレンチを使わず規定トルク付近でナットを締めつける技。

 

第1位!水洗い洗車の意外と知られていない本当のやり方。カー用品なしでも驚異の美しさへ!

もうこの記事を超える記事はかけないのか?ってなくらいの絶対王者!誰でも知っているであろうと思われる水洗い洗車の記事ですが、それでもまだまだ間違った水洗い洗車をしている方も多いようです。

簡単なようですが、水洗い洗車は間違った方法で行うとボディにキズをつけてしまう可能性があります。水の使い方や洗車タオルの使い方などを間違えずにやれば、これ程美しくできる洗車法はないと思っています!

是非マスターして見て下さい!

⇒ 水洗い洗車の意外と知られていない本当のやり方。カー用品なしでも驚異の美しさへ!

 

まとめ

2016年はちょっとブログをさぼり気味でしたが、2017年は頑張って記事を増やしていきたいと思います^^守れるかどうかはわかりませんけど^^

でも、2017年こそ絶対王者。水洗い洗車の記事を超えていく記事を書くんだ~!!

関連記事

関連記事(提供リンク)

ページ上部へ戻る