「YouTubeオーディオライブラリ」動画編集時に著作権フリーで使える公式音楽集が便利!



やめられないYouTubeサーフィン!

みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil)です!最近では、テレビを見てるよりYouTubeをずっと見てる事が多くなりました。

一つの動画を見終わっても、関連動画が出てくるから一向に止められず、ついつい夜更かし・・・。

私だけでなくそんな経験をされてる方も多いのではないかと思います。

 

著作権が問題になる事もしばしば

今や世界で月間約10億人以上が見てるとまで言われている、世界最大の動画共有サイトですが、問題になってるのが著作権の絡みです。

有名ミュージシャンの音源や、テレビ番組などの違法アップロードが後を絶ちません。見てる側としては大変ありがたい事なんですが・・・。(不謹慎)

タイトルをクリックすると、動画は削除されています。とか、著作権云々で・・・。なんて文言が出てきて見れないやつですね。ヘタをすれば、法に触れる可能性もあるので、むやみやたらに著作権があるものをアップロードしないようにしましょうね。

 

著作権を気にせず使えるオーディオライブラリ。

私も、動画をYouTubeにアップする事もあるのですが、そんな時に困るのがBGMです。無音の動画よりカッコいいBGMがあった方がいいに決まっています。

出来れば有名ミュージシャンの音楽を使った方が、動画も引き立つしカッコイイのですが、上記の著作権の絡みでそういった事も出来ません。

そこで、便利なのがYouTubeが公式に発表している著作権フリーの音楽集「オーディオライブラリ」です。動画のBGMや効果音など、発表されたときには150曲程度でしたが、今では1,000曲以上になっているようです。音楽は公募されており、さらに増加していくことになるでしょう。

 

320kbpsの高音質で、ジャンルが多彩!

ライブラリからダウンロードし動画に挿入して使えます。ロックからR&B、クラシックなど多彩なジャンルから選べ、さらに320kbpsのMP3で、かなり高音質になっています。

普通に聴いてるだけでも、十分楽しめるクオリティの高い楽曲がそろっています。自分の動画にあったものが必ずあるはずですよ^^

YouTubeの公式ヘルプに詳細が載ってますので、気になる方は一読されてみて下さい。

オーディオライブラリ YouTubeヘルプ

 

使い方

使い方はいたって簡単で、以下のリンクからオーディオライブラリに行く事が出来ます。曲名の左側の三角マークで試聴(私の環境ではIEではできなかった)して、気に入れば右側の↓でダウンロードできます。

後は、お使いの動画編集ソフトで挿入すればOKです。アイデア次第では、いろんな使い方もできるでしょうね。
audio-library

⇒ YouTubeオーディオライブラリはこちらから!

 

まとめ

動画にカッコイイBGMは欠かせませんが、個人的に動画の編集が苦手で、まず基本がなってないなと感じてしまいます。慣れもあるのかなと夜な夜な動画を編集してますが、カッコイイ動画が出来たらそのうち、このサイト内でもご紹介できればなと思っています^^

時間がいくら有っても足りないよ~(泣き)

関連記事(提供リンク)

ページ上部へ戻る