「Akismet」コメントスパムをフィルターにかけるプラグイン。



コメントスパムを防ぐ!

みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil)です!WordPressでブログを運営していると必ずと言っていいほどコメントスパムが送られてきます。

久しぶりにブログを開いてみると、数十件~数百件なんていうスパムが送られてきている場合もあります。

通常のコメントに紛れて入っているので、手動で振り分けていると大変な労力を要しますし、非常に不快な思いをしなければなりません。

そんな時に便利なのが、WordPressにデフォルトでインストールされている「Akismet」というプラグインです。このプラグインは、コメントスパムを自動でスパム項目に振りかえてくれます。後はスパム削除ボタンで一括削除するだけでOK。非常に便利です。

「Akismet」はWordPressを運営しているAutomatticが作成していますので、スパム判定能力は高い水準を誇っています。

 

Akismet導入と設定方法

akismet
Akismetを導入するには、APIキーを発行しなければなりません。WordPressをインストールして初めに設定しておきたいプラグインなのですが、APIキーの発行で躓いてしまう方も多いようです。

落ち着いてやればそれ程難しい手順もいりませんし、コメントスパムやトラックバックスパムに悩まされることも少なくなるので、是非最後まで設定してみて下さい。

導入

  1. インストール済みプラグイン
  2. Akismet有効化
  3. APIキー取得
  4. 設定 > Akismet

 

APIキー取得方法。

akismet1
インストール済みプラグインにデフォルトでインストールされていますが、まだ有効化されておらず稼働していませんので、有効化しておきましょう。

 

akismet2
有効化後、ページ上部にAkismetアカウントを有効化というボタンが表示されますのでクリックして下さい。

 

akismet3
APIキーを取得をクリックします。別のブログでAPIキーをすでに取得されている場合は、手動でAPIキーを入力にキーを記入して下さい。

 

akismet4
GET AN AKISMET API KEYをクリックします。

 

akismet5
この画面に遷移したら、サインアップの為にメールアドレス、ユーザー名、パスワードを設定します。APIキーはメールでも送られてきますので、管理しているメールアドレスを記入して下さい。

ユーザー名、パスワードは任意のものを記入します。登録不可の場合は弾かれます。

全て登録できたらSing upをクリックします。

 

akismet6
個人ブログの場合はPersonalを選択してください。

 

akismet7
この画面に遷移した当初は無料になっていません。赤枠で囲んだ部分を$0.00になるまでスライドさせて下さい。

 

akismet8
一番左までスライドさせると、入力項目が名前だけに変わっているはずです。今まで笑顔だったスライド部分横の顔は不快そうな顔に変わります・・・。

名前を入力したらCONTINUEをクリックして下さい。

 

akismet9
これで晴れてAPIキーを取得する事が出来ました。APIキーはメールにも送信されていると思いますので、分かるように保存しておきましょう。

SAVE YOUR AKISMET API KEYをクリックすると、WordPressのAkismet設定画面に保存されていると思います。

 

akismet10
保存されたAPIキーが先ほどのものと間違っていないか確認し、変更を保存をクリックして下さい。管理画面の設定はデフォルトでいいと思いますが、適宜変更するようにして下さい。

 

APIキーを複数のブログで使う。

APIキーは複数のWordPressで利用できます。今後別のサイトの立ち上げを検討されている方は、沢山のキーを取得する必要はありません。

 

まとめ

WordPressでブログを書いていたら、すぐにコメントスパムが入ってくるようになりますので、出来れば立ち上げてすぐに有効化しておきたいプラグインです。そのために最初からインストールされているのでしょうしね。

他にもスパムを防ぐプラグインもありますが、Akismetは必須といっても良いと思います。

関連記事(提供リンク)

ページ上部へ戻る