「All in One SEO Pack」を入れてディスクリプションが表示されなくなった時の対処法。



ディスクリプションは必要

みなさんこんにちは!ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiya(@munchen_stil)です!当サイトでは、サイト詳細に当たるディスクリプションやメタタグは“あえて”表示しないようにしようと思っていました。

しかし、少しずつアクセスが増えるにしたがって欲が出てきてしまい、トップページぐらいは詳細入れておいた方が良いよね。という考えになってきました。

もう一つ、All in One SEO Packでホーム詳細を入れても全く持って表示されないのであきらめていた部分もあります。しかし、更なるアクセスとユーザビリティを向上させるためにディスクリプションを表示させてやるんだというモチベーションが突如わいてきたのです。

 

表示されない理由

description-not-displayed1

現在All in One SEO PackでSEO対策をしていますが、テーマとの相性でディスクリプションが表示されない場合があるようです。当サイトで利用しているテーマTCD Gorgeousでも表示されていませんでした。いろいろと調べていたのですが、どうやらディスクリプションの出力が二重になっている事が原因のようです。

description-not-displayed2

description-not-displayed3
ソース表示で見てみると、ヘッダー内に1つ、All in One SEO Packに1つあります。

 

解決法

原因が分かったところで、早速コードを削除しなければなりません。今回の大作戦はheader.phpの中にあるディスクリプションの表示コードを削除しなければいけませんが、大切なファイルになりますのでサイト全体もしくはheader.phpファイルをバックアップしておくようにしす。

さらに、テーマによりコードが変わってきますのでご自身の環境の表示コードを探し出さなくてはなりません。ググれば有名なテーマであればすぐ出て来ると思いますので検索してみて下さい。

TCD Gorgeousでは以下のようなコードになっています。

 

header.php 9行目を削除

<meta name="description" content="<?php seo_description(); ?>" />

このコードをバッサリと削除します。

 

削除後SEOチェキ!で確認して見たところ・・・。
description-not-displayed4
表示されていますね^^

 

注意点
header.phpは大切なファイルですのでコピーをとるかサイト全体のバックアップをとるようにし、いつでも元に戻せるようにファイルは保存しておいた方がいいでしょう。また、All in One SEO Packでのホーム詳細やWordPressの一般設定のキャッチフレーズがどのように反映されるのか把握した上でやりましょう。

 

まとめ

記事の詳細はある程度内容が分かるようにGoogle側で書き換えてくれますが、トップページはいろんな記事の抜粋が表示されてしまいます。あまり深くは考えてなかったのですが、ひょっとするとトップページの詳細を見てなんのサイトかわかりにくく敬遠されていた可能性もあります。

今まで記事からのアクセスがほとんどでしたが、今回の設定でトップページからのアクセスが増える事を期待したいなと思います。

関連記事(提供リンク)

ページ上部へ戻る