HONDA S2000復活!中古車相場もあがって来てますよ!買うなら今しかない!



実は2年前に買ったS2000事故ってしまいました・・・。

ご無沙汰しております<(_ _)ミュンヘンのWeb担当mak utsunomiyaです^^実は、2年前の9月に購入した我が愛車S2000なのですが、その3か月後の12月に事故してしまいました・・・。

私のドライビングテクニックへの自信過剰やタイヤの摩耗、事故の多い路面への適正不足・・・。

結局、自分のせいで失ったS2000へのごめんなさい的な感じがハンパなくて、事故後3っ日間は仕事にも身が入らず、この2年間もS2000への愛情は失われずにってな感じでした( ;∀;)ほんと凹んだ( ;∀;)

スピードを出していたわけではありません。ただのテク不足です。事故はスピード領域だけではないのです。

タイヤや路面状況、テクもありますがそう言った事を含めれば、不謹慎ですが有意義な事故ではあったと思います。命を救ってくれたのは他でもないS2000なのですから。

そんな危ない目に遭いながらも、が、しかし僕のS2000への思いは消えてはいなかったのです!!!!!

高いけど悩んだ末にS2000再購入!

S2000はまだましだけど、平成初期の車ってとても魅力的で、車屋やってるけどあまり詳しくないけど、アメリカの25年ルールってやつで、海外で高く売れてるんだよね。

ゲームやらネットやらのチカラでね。

で、30年くらい前の車なのに、モノによっては新車価格越えってのはザラにあるわけで・・・。

正直、今の車より価値が高いんだ!180SXやシルビア系、僕も所有してたけどSkylineのGT-Rなんかとても買えね~・・・ってな感じ。

S2000は海外でも販売されてたから幾分ましなんだけど、後期になると新車価格を大幅に上回ってるってのが現状。

でも、価格が上がってても僕はS2000を選んだ!しかも、初期の熟成されてないものだ!

何故なのか?

 

ピュアスポーツカーだからのピーキーさが好き^^

見出し通り、HONDA50周年で作られたS2000専用のボディと手組のエンジン。9000回転まで回るエンジンは官能的!

HONDAにしては珍しいFR!そして、VTECの暴力的な回転上昇とサウンド。まさにピュアスポーツカーにふさわしい。

オーディオなんて必要ありません。

ま、その、ピーキーさで事故たってのもあるのだけど・・・。

当時、ライバルと言えばスペック的にはS15のシルビアなんだけど、奴はターボだからね~。それでもシルビアも良い車だとは思う。価格も高いし人気なんだろうな~。

こっちも欲しいけども買えないよね^^

またまた話が脱線気味ですが、課題は前回の事故で見えてきてるっていうか、サーキットでそれを抑え込みたい、確かめたいってのが本音です。

 

価格が上がる前にS2000を!

で、これが今回購入したS2000。オークション会場の評価で言わせると4点評価。

それなりってところ。

これだけのスポーツカーなら事故車だけは避けたかったんだ^^で、いざ納車されてみれば、色は褪せてるわってな事でうちのお店で塗装リペアしても良かったんだけど、仕事の合間にちょこちょこやってると1年くらいかかりそうなので、同級生がやってる板金・塗装店へ入庫させて頂いてます^^

焦らずゆっくり治していきたいですね^^

 

気になるS2000の中古車相場は?

上述したようにいずれS2000も価格が上がるでしょう。現に、僕が購入した後に事故車以外の車は2か月くらいで50万くらいは価格が上がっています。

暫く購入を見合そうと思っていましたが、タイミングが良かったです。

これだけのピュアスポーツカーです。素性の分からない事故車は避けた方が良いでしょう。

外装や内装が多少汚くても事故歴がある車はやはり怖い・・・。ただでさえピーキーなのに・・・。

今は100万ちょい~600万てとこでしょうか?もちろん事故車や後期型、最終モデルなどで価格も大きく変わってきます。

安かろう良かろうはないってのがミュンヘンの理念でもあるので、ご相談頂ければアドバイスはできるかと思いますので、是非ご来店下さいませ^^ 

 

まとめ

S2000は、本当に良い車です。剛性も高くとてもカブリオレとは思えません。しかし、あくまでピュアスポーツカー。

僕みたいに舐めてたら即ドカンです。

そうならないように、へたくそな僕でも安心して走れるようにサーキットで足回りを煮詰めてみたいと思います。

カスタムしたパーツは後々ブログで発表してみますね^^

今度は潰さず大切に乗るぞ!S2000!対話出来るまでとことんサーキットで走ってやる!!

関連記事

関連記事(提供リンク)

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る